ようこそ ゲスト さん (ログインはこちら

三つの露天風呂が楽しめる

中山平温泉 名湯秘湯うなぎ湯の宿 琢秀

なかやまだいらおんせん めいとうひとう うなぎゆのやど たくひで

〒989-6832 宮城県大崎市鳴子温泉字星沼20-9

日本秘湯を守る会
紅葉の名勝、鳴子峡を少しすぎると中山平温泉。 300年という歴史をもつ温泉だが、鳴子の知名度と比べると知らない人が多い。 それだけ静かで落ち着けるということである。 知る人ぞ知る隠れ湯といった所。 琢秀は近年新築した平屋建ての17室という瀟洒な建物なのがよい。 温泉が豊富な場所だけに、庭に大きな露天風呂が三つもあるというぜいたくさである。 化粧水に入っているような気分のお湯は、肌がぬるぬるする名湯で女性には特に人気があるようだ。 この宿は張切り者の女将さんが一切をとり仕切っているので、料理も旬の山の幸が出て都会人にはことの外うれしい。 サービスも申し分なく、秘湯の宿としてあかぬけのした部類である。 日帰り入浴施設「ねころびの館」(別途料金)の内湯と露天風呂や、同じ敷地内の「ORAGA鳴子の熱帯植物園」も好評を得ている。 宿の下の流れが大谷川で、少し下手が奇岩、絶壁の続く鳴子峡。 奥の細道の尿前の関跡や封人の家も近いのでマイカーの方には是非立寄って欲しいところである。
ご利用案内
営業期間 通年営業
標準宿泊料金(1室2名様 朝夕食付サ込税込の1名料金) 1名様の予約
14,010 円 ~ 27,870 円
標準的なチェックイン/チェックアウトの時間 夕食食事場所 朝食食事場所
15:00 / 10:00 大広間 大広間
クレジットカード 携帯電話送受信 ペット
○ MASTER、DC、SESON ○  ×
日帰入浴 営業時間 大人料金(税込) 子供料金(税込) 昼食
10:30 ~ 14:00 800円 400円
入湯税 宿泊大人 宿泊子供 日帰大人 日帰子供
150円 0円 0円 0円
湯治対応
ご利用案内備考 温泉番付、東の横綱、鳴子温泉奥座敷

宿泊専用入口と、日帰り専用入口がございます
同じ敷地内に
当旅館で経営する熱帯植物園もございますので
そちらも合わせてご利用くださいませ
お食事処もございます

春は桜、夏は新緑、秋は紅葉と楽しめる
名勝鳴子峡の見晴らし台まで徒歩10分
交通情報
住所 〒989-6832 宮城県大崎市鳴子温泉字星沼20-9
交通/車 東北自動車道古川ICから国道47号線で45分、ORAGA鳴子の熱帯植物園隣。
交通/電車 JR陸羽東線鳴子温泉駅・中山平温泉駅下車、送迎あり(要連絡)。
MAP
駐車場 あり
交通情報備考 鳴子温泉駅又は中山平温泉駅までは無料送迎があります。
※紅葉期間中(10月中旬〜11月上旬)はチェックイン時のお迎えは渋滞が見込まれる為中山平温泉駅をお願いしております

車ご利用の方は
国道47号線沿いに山を抜けるトンネルを過ぎてから左手に「琢秀」「熱帯植物園」の看板がありますのでそこを左折すると正面にあります
施設情報
建物 木造 2階建
露天風呂付 バス・トイレ付 トイレ付 トイレ無 客室合計
1室 6室 17室 0室 17室
エレベーター 冷房 暖房 トイレ ウォッシュレット
洋式
身障者用施設 客室 車椅子 トイレ
○ 1 ○ 1 ○ 1
シャンプー・リンス ボディーソープ・石けん ドライヤー 歯ブラシ・歯磨き粉
バスタオル 浴衣 テレビ 髭剃り
施設情報備考 全室ウォシュレット完備
全室羽毛布団
岩盤浴ベット3台完備(24時間利用できます)
整体ルーム有
バリアフリー対応のお部屋もご用意しております

TOPサイトのご利用方法ヘルプ

net会員新規登録net会員マイページ[予約確認・変更・キャンセル]

日本秘湯を守る会会員宿のご紹介[宿泊予約]温泉指南味の店のご紹介

サイトマップご利用規約サイトポリシー