ようこそ ゲスト さん (ログインはこちら

奥鬼怒の山奥にひそむ

奥鬼怒温泉 八丁湯

おくきぬおんせん はっちょうのゆ

〒321-2717 栃木県日光市川俣876

日本秘湯を守る会
鬼怒川の源流が尾瀬沼の南の谷で狭った山深い谷間にひそんでいるのが「八丁湯」である。 昔、上流の鬼怒川と日光沢の合流地点に、特産品の木杓子やまげわっぱを作る山の作業小屋があり、 作業を終えた村人が「さあ、ひと風呂」と立寄った所で、作業小屋からの距離が八丁ぐらいあったのでこの名がついたとか。 かつては歩かなくては行けなかったランプの宿「八丁湯」も、林道がついて女夫渕からマイクロバスで送迎してくれるようになった。 しかし環境は昔のままの仙境である。 付近の山肌八ヶ所から自然にわき出る温泉を露天風呂に引き込んだ野趣がすばらしい。 滝を眺めながらの入浴気分は満点である。 毎日秘湯好みの客が後を絶たない。 本館はトイレが共有(ログハウスは各部屋に配備)、寝具のあげおろしは自分でといった山小屋方式である。 尾瀬に近い高山植物の咲く奥鬼怒湿原へは八丁湯から上り2時間ほどのハイキングである。
ご利用案内
営業期間 通年営業
標準宿泊料金(1室2名様 朝夕食付サ込税込の1名料金) 1名様の予約
11,490 円 ~ 22,830 円
標準的なチェックイン/チェックアウトの時間 夕食食事場所 朝食食事場所
14:00 / 10:00 広間 広間
クレジットカード 携帯電話送受信 ペット
×  ×  ×
日帰入浴 営業時間 大人料金(税込) 子供料金(税込) 昼食
9:00 ~ 15:00 500円 0円 ×
入湯税 宿泊大人 宿泊子供 日帰大人 日帰子供
150円 150円 150円 150円
湯治対応 ×
ご利用案内備考
交通情報
住所 〒321-2717 栃木県日光市川俣876
交通/車 東北自動車道・日光宇都宮道路今市ICから国道121号、県道23号線経由約2時間30分、女夫渕から徒歩70分。送迎バスあり(要予約)。
交通/電車 東武鬼怒川線鬼怒川温泉駅下車、川俣・女夫渕行きバス終点下車、徒歩70分。送迎あり(要予約)。
MAP
駐車場 なし
交通情報備考 ・送迎バスについて
夫婦渕からは一般車両入場禁止のため、徒歩か送迎バスのみとなります。
送迎バスをご利用の場合は、下記から希望の時間を選びご記入ください。
出発時間 9:30/10:30/12:00/15:00/16:30
※徒歩の場合には1時間半かかりますのでご注意ください。

※お帰りは9:00/10:00/11:30/14:30/15:30に夫婦渕までの
 送迎バスをご用意しております。(予約不要)

・軽登山の身支度の必要があります。
・冬期は積雪が多いので注意が必要です。
施設情報
建物 木造 2階建
露天風呂付 バス・トイレ付 トイレ付 トイレ無 客室合計
0室 0室 17室 18室 35室
エレベーター 冷房 暖房 トイレ ウォッシュレット
× × 洋式
身障者用施設 客室 車椅子 トイレ
×  ×  × 
シャンプー・リンス ボディーソープ・石けん ドライヤー 歯ブラシ・歯磨き粉
バスタオル 浴衣 テレビ 髭剃り
施設情報備考 本館は共有トイレ(洗浄機あり)。ログハウスは各部屋に洋式トイレ(洗浄機あり)付です。
客室内は禁煙ですが、ログハウスはバルコニーでの喫煙が可能です。

TOPサイトのご利用方法ヘルプ

net会員新規登録net会員マイページ[予約確認・変更・キャンセル]

日本秘湯を守る会会員宿のご紹介[宿泊予約]温泉指南味の店のご紹介

サイトマップご利用規約サイトポリシー