ようこそ ゲスト さん (ログインはこちら

伝統の湯の町に新たな息吹き

肘折温泉 丸屋

ひじおりおんせん まるや

〒966-0301 山形県最上郡大蔵村大字南山519

日本秘湯を守る会
2007年肘折温泉は開湯1200年を迎えた。風情ある町並みのほぼ中ほど、新しい感覚の暖簾が下がり軒にかかる大きな木製の看板は、MARUYAHOTELとレトロなローマ字が添えられて、丸屋のある種の新しさを感じさせる。 明治初年、今も残る木造三階建て、宿は当代の曽祖父によって始められた。若い主人は、角を曲がれば発見、おどろき、感動…、そんな街と宿にしたいと感性を磨く。 お湯は勿論肘折の名湯。料理にも気を配り、歴史ある温泉保養地の新しい感覚、将来像を自分なりに組み立ててみたいという。 下駄の音が響く朝市の風景、地元の人が憩う共同浴場「上の湯」の賑わい。昔ながらの湯治場風景の中にありながら、別種の心地よさを期待させるモダン和風とでもいう趣き。 確かにこの雰囲気、造りの宿は秘湯の会の宿にもこの頃はいくつかある。ご主人はそれでも、まだ冒険であり実験であると言って、気を引き締めている。
ご利用案内
営業期間 通年営業
標準宿泊料金(1室2名様 朝夕食付サ込税込の1名料金) 1名様の予約
17,970 円 ~ 33,420 円
標準的なチェックイン/チェックアウトの時間 夕食食事場所 朝食食事場所
15:00 / 10:00 お部屋とは別の個室 お部屋とは別の個室
クレジットカード 携帯電話送受信 ペット
×  ○  ×
日帰入浴 営業時間 大人料金(税込) 子供料金(税込) 昼食
11:00 ~ 14:00 500円 0円 ×
入湯税 宿泊大人 宿泊子供 日帰大人 日帰子供
150円 0円 75円 0円
湯治対応 ×
ご利用案内備考 お一人様は休前日、特定日以外であれば宿泊可能です。
お問い合わせ下さい。
交通情報
住所 〒966-0301 山形県最上郡大蔵村大字南山519
交通/車 山形自動車道山形北ICから、国道13号、458号線経由約90分。
交通/電車 JR山形新幹線新庄駅下車、肘折温泉行き路線バス60分。新庄駅14:00発迎え〜旅館送り、旅館10:00発送り〜新庄駅。1日1往復送迎あり(2名様より9名様まで完全予約制)
MAP
駐車場 あり
交通情報備考 国道112号線西川からの国道458号線は悪路です。冬期(半年以上)間通行止のため、国道13号線より舟形、国道458号線経由でお越し下さい。

★新庄駅への送迎を行っております。
【お迎え時間】新庄駅 14:00発
※宿から駅までのお送りは、10:00の出発でございます。
※上記の送迎時間以外に承ることはできません。
※ご予約制の送迎でございます。ご予約のない日は運行しておりません。
※2名様より送迎のご予約を承ります。申し訳ございませんが、1名様でのご予約は承っておりません。
※9席のみのお車での送迎となります。お早めに席のご予約をおすすめいたします。満席の場合、承ることができません。
施設情報
建物 木造 3階建
露天風呂付 バス・トイレ付 トイレ付 トイレ無 客室合計
0室 1室 6室 0室 7室
エレベーター 冷房 暖房 トイレ ウォッシュレット
× 洋式
身障者用施設 客室 車椅子 トイレ
×  ×  × 
シャンプー・リンス ボディーソープ・石けん ドライヤー 歯ブラシ・歯磨き粉
バスタオル 浴衣 テレビ 髭剃り
施設情報備考 平成19年6月、本館客室4部屋、トイレ洗面付のお部屋ができました。
人数によって日にちによって料金が異なりますので、お気軽にお尋ねくださいませ。
なお、露天風呂 綿乃湯 源泉100%完全掛け流しも新設。
こころゆくまで丸屋をご堪能下さいませ。

TOPサイトのご利用方法ヘルプ

net会員新規登録net会員マイページ[予約確認・変更・キャンセル]

日本秘湯を守る会会員宿のご紹介[宿泊予約]温泉指南味の店のご紹介

サイトマップご利用規約サイトポリシー