ようこそ ゲスト さん (ログインはこちら

静寂の憩 自然に抱かれやすらぎの湯あみ

中の沢温泉 御宿万葉亭

なかのさわおんせん おやどまんようてい

〒969-2752 福島県耶麻郡猪苗代町蚕養沼尻山甲2855-166

日本秘湯を守る会
中の沢温泉は、磐梯熱海温泉から国道115号線を結ぶ母成グリーンラインの起点となる、標高1000メートルの高原にあり、宝暦年間に地元の人々の湯治場として開湯、以来胃腸の名湯として約250年の時を刻んできた。 温泉の湧出口は、高村光太郎の「智恵子抄」でも知られる安達太良山の西側、沼の平、障子ヶ岩と呼ばれる熔岩の裂目にあり、約7キロを引き湯して利用している。湧出口では約80度の温泉も、引き湯によって減温され温泉街では約50度前後になっている。 現在の中の沢温泉として営業が始まったのは明治18年で、当時は自炊の方がほとんどで米や味噌を背負い、徒歩で来て、2〜3週間の滞在で疲れを癒していたといわれている。明治33年の安達太良山の噴火でも、温泉の湧出に変化はなく、昭和の時代になってスキー場や硫黄鉱山が営業をはじめ、映画館や料亭もできるほどの賑わいであった。 今は11軒の旅館が軒を連ねており、「御宿万葉亭」は、この地で創業以来85年の小川屋旅館の新館として、平成3年に営業を始めた旅館である。湯治場の雰囲気の残る温泉街の、ひときわ緑の多い自然に囲まれ、ひっそりと建つ静寂の館で、美しい四季の移ろう雑木林を眺めながらの湯浴みは、癒しのひと時である。
温泉情報
浴槽 内湯 露天
大浴場2 露天風呂2 貸切露天風呂1
温泉使用量(㍑/分) 100
源泉温度(度) 72度
加水・加温・減温の有無 なし
泉質 酸性含硫黄−カルシウム・アルミニウム−硫酸塩・塩化物温泉
利用形態 源泉かけ流し
温泉情報備考 当館の露天風呂は原生林を臨む癒しの空間。四季ごとに織りなす大自然の景色と効果抜群の温泉成分が、身も心もリフレッシュしてくれます。

無料貸切露天風呂「和合の湯」〜来館後に要予約。開放感あふれる陶器の半露天風呂です。

宿泊者専用足湯〜友人や家族との語らいの場にもぜひどうぞ。

※中ノ沢温泉は単一口湧出量日本一級の毎分13,400リットル!ドラム缶約67本分に相当します!

TOPサイトのご利用方法ヘルプ

net会員新規登録net会員マイページ[予約確認・変更・キャンセル]

日本秘湯を守る会会員宿のご紹介[宿泊予約]温泉指南味の店のご紹介

サイトマップご利用規約サイトポリシー