ようこそ ゲスト さん (ログインはこちら

赤城南面の渓流に染まる

滝沢温泉 滝沢館

たきざわおんせん たきざわかん

〒371-0202 群馬県前橋市粕川町室沢字滝沢241

日本秘湯を守る会
赤城神社の参道を進み、神社の手前を右に折れると忠治温泉。 そこを又右に行くと、人里離れた渓流沿いに一軒の宿、滝沢温泉がひそんでいた。 赤城山の南面の深い谷間である。 こんなところに温泉のあることを知っている人は少ない。 宿を経営する北爪行文さんが、近年井戸を掘ろうとしたら温泉がわき出したという。 宿は三階建てでこじんまりしており家族づれには喜ばれている。 渓流の音と緑の自然の中に染まるような環境である。 庭先の露天風呂のわきには、源泉かけ流しの浴槽(水風呂)も完成した。 料理は奥さんが作っているが、まさに上州の郷土料理の数々である。 マイカーの方は、宿の少し上に忠治のかくれ岩や不動滝があるので散策をおすすめしたい。 赤城山の小沼へは忠治温泉のところをまっすぐ上っていくとよい。 ただしカーブが多いので運転は要注意である。
温泉情報
浴槽 内湯 露天
2(真水・加温) 2
温泉使用量(㍑/分) 60
源泉温度(度) 24.5度
加水・加温・減温の有無 加温あり
泉質 カルシウム・ナトリウム-マグネシウム-炭酸水素塩冷鉱泉
利用形態 源泉かけ流し、給湯口を含む浴槽循環
温泉情報備考 ・源泉湧出温度が低いため、加温しております。
・源泉湧出量は、112L/分ございますが、浴槽が、男女各11000L以上あるため、常時足しておりません。

TOPサイトのご利用方法ヘルプ

net会員新規登録net会員マイページ[予約確認・変更・キャンセル]

日本秘湯を守る会会員宿のご紹介[宿泊予約]温泉指南味の店のご紹介

サイトマップご利用規約サイトポリシー