ようこそ ゲスト さん (ログインはこちら

豊富な湯ともてなしがうれしい

上の湯温泉 銀婚湯

かみのゆおんせん ぎんこんゆ

〒049-2566 北海道二海郡八雲町上の湯199

日本秘湯を守る会
「やっと着きました。いい思い出にしたいと思います。」 玄関で靴をぬぐ夫婦は、はるばる九州から銀婚旅行に「銀婚湯」を選んだという。1万坪の庭に建つ二階建ての建物は、そうした年配者にはうってつけの温泉である。北海道にあって北海道らしからぬ環境、内地の山合いの温泉にいるような安らぎがある。サービスや料理の面でも、道内の他の旅館では絶対味わえないほど感じがよい。 楓を主とした雑木林の庭園で宿全体が包まれている。自然環境の大切さをしみじみとかみしめる佇まいである。 お湯がまたすばらしく、大きな岩風呂と木の浴槽の内湯は、どちらにも入っていただけるようにと男女入替になっている。川べりには木立の中に露天風呂もあった。なんでも、大正天皇の銀婚式の日に温泉を掘り当てたとかで「銀婚湯」と名付けたそうだ。北海道に置いておくのがおしいような宿である。
温泉情報
浴槽 内湯 露天
3 7
温泉使用量(㍑/分) 150
源泉温度(度) 50〜90度
加水・加温・減温の有無 加水あり
泉質 ナトリウム-塩化物・炭酸水素塩泉
利用形態 源泉かけ流し
温泉情報備考

TOPサイトのご利用方法ヘルプ

net会員新規登録net会員マイページ[予約確認・変更・キャンセル]

日本秘湯を守る会会員宿のご紹介[宿泊予約]温泉指南味の店のご紹介

サイトマップご利用規約サイトポリシー