ようこそ ゲスト さん (ログインはこちら

三つの露天風呂が楽しめる

中山平温泉 名湯秘湯うなぎ湯の宿 琢秀

なかやまだいらおんせん めいとうひとう うなぎゆのやど たくひで

〒989-6832 宮城県大崎市鳴子温泉字星沼20-9

日本秘湯を守る会
紅葉の名勝、鳴子峡を少しすぎると中山平温泉。 300年という歴史をもつ温泉だが、鳴子の知名度と比べると知らない人が多い。 それだけ静かで落ち着けるということである。 知る人ぞ知る隠れ湯といった所。 琢秀は近年新築した平屋建ての17室という瀟洒な建物なのがよい。 温泉が豊富な場所だけに、庭に大きな露天風呂が三つもあるというぜいたくさである。 化粧水に入っているような気分のお湯は、肌がぬるぬるする名湯で女性には特に人気があるようだ。 この宿は張切り者の女将さんが一切をとり仕切っているので、料理も旬の山の幸が出て都会人にはことの外うれしい。 サービスも申し分なく、秘湯の宿としてあかぬけのした部類である。 日帰り入浴施設「ねころびの館」(別途料金)の内湯と露天風呂や、同じ敷地内の「ORAGA鳴子の熱帯植物園」も好評を得ている。 宿の下の流れが大谷川で、少し下手が奇岩、絶壁の続く鳴子峡。 奥の細道の尿前の関跡や封人の家も近いのでマイカーの方には是非立寄って欲しいところである。
温泉情報
浴槽 内湯 露天
7(部屋付き1) 4(部屋付き1)
温泉使用量(㍑/分) 測定不能
源泉温度(度) 100度
加水・加温・減温の有無 加水・加温なし
泉質 含硫黄-ナトリウム-炭酸水素塩泉・硫酸塩泉
利用形態 源泉かけ流し
温泉情報備考 硫化水素イオンに最高37mgと、美肌成分の炭酸イオンが166mgと含有量が国内屈指
中国の楊貴妃が入ったといわれる美人の湯に勝るとも劣らない湯は日本全国数ある美人の湯の中でもトップクラス!

ナトリウム−炭酸水素沿線(重曹泉)
 皮膚の表面を軟化させ、毛穴に詰まった志望や分泌物を乳化させ洗い流す

ナトリウム−硫黄酸塩泉(含亡硝泉)
 ぬるぬるの膜となってしっとり肌を作る

TOPサイトのご利用方法ヘルプ

net会員新規登録net会員マイページ[予約確認・変更・キャンセル]

日本秘湯を守る会会員宿のご紹介[宿泊予約]温泉指南味の店のご紹介

サイトマップご利用規約サイトポリシー