ようこそ ゲスト さん (ログインはこちら

硫黄岳直下、日本最高所の野天風呂

八ヶ岳 本沢温泉

やつがたけ ほんざわおんせん

〒391-0011 長野県茅野市玉川2382-5(連絡所)

日本秘湯を守る会
数々の登山者のロマンを誘う八ヶ岳連峰。硫黄岳を望む標高2150㍍の高地に本沢温泉がある。北アの鑓温泉と共に日本有数の高所温泉として知られている。稲子湯から歩いて2時間30分、みどり池を過ぎると八ヶ岳の峰々が広がってくる。 開湯は江戸末期、現在の建物は明治25年以来、風雪に耐えながら3代目のご主人原田さんが守り続け、今は娘夫婦も一緒になって温泉好きの登山者を迎えている。付近のシラビソやシャクナゲと木造の建物がよく調和している宿である。ランプの灯る浴室から眺める原生林の風景もまた格別。聞えるのは野鳥のさえずりと川のせせらぎだけの静寂境だ。 温泉は内湯と露天風呂では、まったく違う泉質をもち、八ヶ岳の大展望を庭にしたような、歩かねば行けない山岳の秘湯である。
温泉情報
浴槽 内湯 露天
2 混浴1
温泉使用量(㍑/分) 10.4
源泉温度(度) 43、53度
加水・加温・減温の有無 加水・加温なし
泉質 ナトリウム・カルシウム-硫酸塩・炭酸水素塩泉、酸性-含硫黄-カルシウム・マグネシウム-硫酸塩泉
利用形態 源泉かけ流し
温泉情報備考

TOPサイトのご利用方法ヘルプ

net会員新規登録net会員マイページ[予約確認・変更・キャンセル]

日本秘湯を守る会会員宿のご紹介[宿泊予約]温泉指南味の店のご紹介

サイトマップご利用規約サイトポリシー