ようこそ ゲスト さん (ログインはこちら

上高地探勝によい

坂巻温泉 坂巻温泉旅館

さかまきおんせん さかまきおんせんりょかん

〒390-1516 長野県松本市安曇上高地

日本秘湯を守る会
新島々からバスに乗ると、上高地が頭にあるのでつい見落としてしまうのが坂巻温泉である。釜トンネルの手前の梓川の橋のたもとにある一軒宿がその坂巻である。 もとは梓川のむこうで開業していたが、水害や建物の老朽化によって昭和59年に現在地に移転したという。 宿の各部屋から見る風景は、梓川の対岸に大きな岩の絶壁が迫り岩肌にしがみつくように生えている木々の緑が鮮烈で、南画を見ているように美しい。 源泉が高温のため、館内の暖房も温泉でまかなっているといううらやましさ。泉質は炭酸水素質の澄み切ったお湯で、すごく温ったまるのには感心した。古くは「子宝の湯」として松本平のご婦人に喜ばれたという。 上高地にも沢山の宿があるが、宿泊料がかなり高いので、むしろこの坂巻に一夜をとり、朝まだきか、夕方の静かな上高地の散策をおすすめしておこう。
温泉情報
浴槽 内湯 露天
2 2
温泉使用量(㍑/分) 160
源泉温度(度) 67.5度
加水・加温・減温の有無 加水あり
泉質 ナトリウム・カルシウム-炭酸水素塩・硫酸塩・塩化物泉
利用形態 源泉かけ流し
温泉情報備考 温泉が高温のため、全館を温泉による暖房でまかなっています。

TOPサイトのご利用方法ヘルプ

net会員新規登録net会員マイページ[予約確認・変更・キャンセル]

日本秘湯を守る会会員宿のご紹介[宿泊予約]温泉指南味の店のご紹介

サイトマップご利用規約サイトポリシー