ようこそ ゲスト さん (ログインはこちら

岩峰見上げる露天風呂

姥湯温泉 桝形屋

うばゆおんせん ますがたや

〒992-1303 山形県米沢市大字大沢姥湯1

日本秘湯を守る会
「これこそ秘湯だ」と、思わず歓声がもれるほどの大自然の中の姥湯温泉の露天風呂はすばらしい。獅子岩・姥岩・白象岩・虎岩などの奇岩のそそり立つ絶壁を見上げる豪快さは、南画の中にひたっている気分である。 三方をこの岩峰群に囲まれ、ところどころコメツガ、ブナ、アオモリトドマツ、ヒバの原生林が広がる。あちこちの岩肌から溢れ出る温泉は、或るものは渓流にそそぎ、その一つ、二つがくぼみの露天風呂に流れ込んでいる。 海抜1300㍍で知った仙境の感は抜群である。遠藤仁さん一家が17代にわたって守り続けてきた姥湯だという。雪がとけて人が訪ねられるようになるのは4月下旬からである。 とにかく、温泉とはこんなにすばらしいものかと感心させられるほどの、露天風呂の味である。
温泉情報
浴槽 内湯 露天
2 2
温泉使用量(㍑/分) 300
源泉温度(度) 51度
加水・加温・減温の有無 加水・加温なし
泉質 単純酸性硫黄温泉
利用形態 源泉かけ流し
温泉情報備考 にごり湯でトロリとした感触が特徴です。よくあたたまります。露天風呂は混浴と女性専用があります。内湯は男女別です。入浴時間は露天風呂は6:00〜22:00 内湯は24時間はいれます。どちらも清掃のときはご理解ご協力をおねがいします。露天風呂は入れ替えの時間帯があります。

TOPサイトのご利用方法ヘルプ

net会員新規登録net会員マイページ[予約確認・変更・キャンセル]

日本秘湯を守る会会員宿のご紹介[宿泊予約]温泉指南味の店のご紹介

サイトマップご利用規約サイトポリシー