ようこそ ゲスト さん (ログインはこちら

現代の湯治宿をめざして

東鳴子温泉 百年ゆ宿 旅館大沼

ひがしなるこおんせん ひゃくねんゆやど りょかんおおぬま

〒989-6811 宮城県大崎市鳴子温泉字赤湯34

日本秘湯を守る会
千年の歴史を持つ鳴子温泉郷の湯治宿。8つの湯殿を持ち、それぞれ個性ある湯浴み源泉かけ流しで味わえる。
離れの貸切露天「母里の湯」は、まさに洗心の境地。駅から徒歩5分、至極便利。
東京から東北新幹線で「古川駅」下車。JR陸羽東線に乗り換え、鳴子方面へ向かい「鳴子御殿湯駅」下車徒歩5分。
お一人様 1泊2食付 12000円(税別)より
温泉情報
浴槽 内湯 露天
6(内オンドル式ふかし湯1) 貸切露天1、足湯露天1
温泉使用量(㍑/分) ①大沼の湯28.6 ②唐竹沢共同源泉30
源泉温度(度) ①65.2 ②71.5度
加水・加温・減温の有無 無し
泉質 ナトリウムー炭酸水素塩泉
利用形態 源泉かけ流し
温泉情報備考

TOPサイトのご利用方法ヘルプ

net会員新規登録net会員マイページ[予約確認・変更・キャンセル]

日本秘湯を守る会会員宿のご紹介[宿泊予約]温泉指南味の店のご紹介

サイトマップご利用規約サイトポリシー