ようこそ ゲスト さん (ログインはこちら

天然岩と椎の古樹を愛でる露天風呂

海潮温泉 海潮荘

うしおおんせん うしおそう

〒699-1253 島根県雲南市大東町中湯石451番地

日本秘湯を守る会
海潮(うしお)温泉は、松江から車で30分ほどの山間の出で湯だが知る人は少ない。出雲風土記にも記された歴史のある温泉である。 観光の波が、玉造や皆生に押し寄せる谷間にかくれていた温泉だけに、ここには秘湯的なたたずまいが残っていた。木造二階建ての宿はこじんまりと落ち着いていて、観光地のような華やかさはさがそうにも見当らなかった。 海潮というのは、湯が弱食塩泉なのでこの名がついたらしい。この宿の石の露天風呂がすばらしい。 大きな銘石をあちこちに置いた温泉は、底迄すきとおるほど透明である。風呂をおおうシイの大木は樹齢800年といわれ縄文杉のような風格を備えている。
温泉情報
浴槽 内湯 露天
2 2
温泉使用量(㍑/分) 200
源泉温度(度) 45.9度
加水・加温・減温の有無 加温あり
泉質 ナトリウム-硫酸塩・塩化物泉
利用形態 給湯口源泉・浴槽循環濾過
温泉情報備考 露天の他に地下風呂もございます。
こちらは源泉掛け流しで、貸切風呂となっております。

TOPサイトのご利用方法ヘルプ

net会員新規登録net会員マイページ[予約確認・変更・キャンセル]

日本秘湯を守る会会員宿のご紹介[宿泊予約]温泉指南味の店のご紹介

サイトマップご利用規約サイトポリシー