ようこそ ゲスト さん (ログインはこちら

妙蓮の滝を秘める静寂境

赤石温泉 赤石温泉

あかいしおんせん あかいしおんせん

〒400-0514 山梨県南巨摩郡富士川町平林3243

日本秘湯を守る会
玄関先に水車の回る温泉宿は、昭和初期の建物で、如何にも湯治場的なふん囲気である。温泉は赤さび色の鉄鉱泉である。 料理も主人夫婦が、山菜をとり、それを調理するといったあんばいで、きさくな家族的なつき合いが受けているようである。 アルプス前衛の櫛形山の西麓の高台にある緑一色に包まれた一軒宿の環境は、心の静養に最適の場所である。 宿が裏庭のように大切に秘めているのが戸川渓谷である。 旅館の右側の軒先をかすめるように歩いていくと、戸川にかけられた鉄の遊歩道が続く。 谷は深いV字型の渓谷で、ちょっとこわいような神秘さである。 10分ほど渓流沿いに歩くと二段の滝が落ちていた。妙蓮の滝である。 なるほど秘境、秘湯の温泉だなあーと感心するほどの処女地である。 マイカーなら中央道を利用すれば簡単だが、列車、路線バスの場合は途中迄なので、旅館とよく打合わせをして訪ねて欲しい。
温泉情報
浴槽 内湯 露天
2 混浴1(期間限定)
温泉使用量(㍑/分) 5.3
源泉温度(度) 12度
加水・加温・減温の有無 加水・加温あり
泉質 単純酸性冷鉱泉
利用形態 給湯口を含む循環濾過
温泉情報備考 ※日帰り入浴は土日のみの受付となります。

露天風呂のご利用は土日連休のみとなっております。平日はご利用できませんので、ご了承ください。

TOPサイトのご利用方法ヘルプ

net会員新規登録net会員マイページ[予約確認・変更・キャンセル]

日本秘湯を守る会会員宿のご紹介[宿泊予約]温泉指南味の店のご紹介

サイトマップご利用規約サイトポリシー